HOME>コラム>シンプリーキャットフードの魅力をご紹介!

シンプリーキャットフードの魅力をご紹介!

猫

食いつきが良いキャットフード

買ってきたキャットフードを与えてみたけれど、臭いをかいだだけで食べてくれなかった・・というケースも少なくないようです。舌には味蕾という味を感じる細胞があるのですが猫の場合、人間よりもこの味蕾の数が5分の1程度しかなく、味覚だけでなく嗅覚や触覚などで食べるものを選んでいます。また、ラインなどと同じ肉食動物である猫はタンパク質の含有量が多いものを、美味しいと感じるというデータもあるようです。タンパク質が豊富でしかも香りも良いキャットフードであれば、猫にとって美味しく食べられるものと感じてくれるでしょう。この両方の条件を満たしているのが、イギリスのペットフードメーカー「シンプリー」のキャットフードです。シンプリーキャットフードは猫の食いつきがよくなるよう、試行錯誤して作られており偏食気味の猫も食べてくれると評判を集めています。

えさ

新鮮な魚を原料としている

猫の食いつきが良いと口コミで話題のシンプリーキャットフードですが、猫が好むポイントはどこにあるのでしょうか。シンプリーキャットフードは新鮮な魚を原料としている、フレーバーで香りを引き出しているなど猫が好むキャットフードに仕上げています。生のサーモンをベースに、ニシンやマス、乾燥白身魚などの魚を73%も使用しており猫が美味しいと感じる、タンパク質を多く配合しているのが特徴的です。また、サーモンスープをプラスする事でコクやうま味を、ドライフード1粒1粒にフレーバーソースをコーティングしています。シンプリーキャットフードは、袋を開けた瞬間に漂うフレーバーソースで猫の嗅覚も刺激し、より食いつきを良くしているのです。健康だけでなく美味しさも追求し作られているキャットフードという事もあり、シンプリーキャットフードはリピーターも多いと言われています。